サイト内検索

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

Google Adsense


  2017年12月13日(Wednesday) 08:33 JST

自分のPC環境をあらためて考えてみる。

  • 2015年05月16日(Saturday) 09:15 JST
  • 投稿者:
    cleverOne
      閲覧数
    865

いやー、久々の更新w もっぱら他のSNSでポストしているので、自分のWebサイトの更新を怠ってしまっている。(反省)

さて、今日は自分のPC環境のリファインについて思っていることを書き留めます。

年内に Windows 10 がリリースされる。現在、8.1 を使用しているのだが無償アップグレードで 10 になる。Windowsのアップグレードが無償でできることに少々驚いていたりもする。 Windows 10 は最後の Windowsになりそうな記事をどこかで見かけた。 現時点で本当かどうかは分からないけど、バージョンの区切りとして考えればタイミング的には良いのかも。

この Windows 10 のリリースに伴う各記事を読んでいて、自分のPC環境についてあらためて考え始めた。

今使っている Windows 8.1 デスクトップPCは、1度マザーボードを交換して 6年が経過している。 デスクトップPCそのものは約10年位使っている。 夏・冬の気温差が大きい部屋の中で、まだまだ稼働を続けそうだ。
このデスクトップPCの他に VAIO X(ノートPC)がある。でも今は本棚に立てかけられていて、代わりに MacBook Pro がデスクに置かれるようになった。 携帯電話機もガラケーから Androidスマートフォン経由 iPhone 5 に代わり、昨年には iPhone 6(SIMフリー版)も保有するようになった。 私も他の方と同様、Mac を持つと iPhone が欲しくなり・・・と、ある意味、正当な流れできているw

Windowsを使い続けてきた自分が Mac(OSX)を使い始めた時、大きな声では言えないが「Finder ってなんぞや?」「フォルダ構成は・・・」から始まった。 OSXを使い始めてから最初に感じたのは、ソフトウェアを使っているときの気持ちよさだった。 Windowsのソフトウェアとは何か違うんだなー。 それから周辺機器との連携に感激したことを覚えている。 周辺機器を接続するにしても「ドライバ」なんて気にしちゃダメなんだと分かった。(笑)


今の使い方は Windowsはもっぱら事務仕事に使っている。 文章を書いたり Webサイトの保守作業をしたりなど、愛機REALFOCEキーボードじゃないと作業がしづらいものは Windowsでこなしている。 Windowsでの日々の作業は固定化されていて、今となっては OSXでも同じ作業ができる。 世の中にクラウドが普及したことも大きい。 脱Windowsにして OSXに全面的に切り替えてもイイかなと思っているけど、日々の作業を考えると「周囲との作業バランス」が必要なこともあり脱Windowsは難しいかな。 これには Microsoft Office の利用が絡んでいる。

OSXの方は iPhoneとの連携と Windowsが稼働していないときのサブマシンになっている。 少しもったいない使い方だなーと。 あっ、プレゼン時は大活躍しているw
ちなみに MacBook Proには Parallels Desktopを入れて Windows 7 を動かせる環境は構築している。 だけど、すぐに空冷ファンが回り始めるので積極的には使用していない。積極的に使っていないので WindowsUpdateの更新時間もねー。

現在、Windows, OSX の2つの稼働環境がある訳だが、WindowsのデスクトップPCのマザーボードは 5年を超え周辺ハードの耐用年数もそろそろだと感じている。 そう考えると、Windows 10 の無償アップグレードを適用してこのままデスクトップPCを使い続けるのは難しいなーと考えている。無償アップグレード前に、OSXへ Windows 8.1 と Officeをぶっ込んだ新しいPC環境を構築した方が・・・。

・・・で、「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」を検討している。
自作PCを新しくするよりコストは掛かるが、OSのためにそれぞれのハードを所有し維持するのも自分の範囲では無駄が多い。だから、「前向き」に・・・な感じ。 ただ1つだけネックなのは自作PCのように後から手が入れられないこと。(HDDを交換したい時のケース)
まー、割り切っちゃえばそれで良いのだけどね。


・・・と朝から書いてみた。

・・・外は雨か。^^;
 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cleverone.net/trackback.php/20150516091500851
  • 自分のPC環境をあらためて考えてみる。
  • 0コメント
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


keisan (計算)

生活や実務に役立つ高精度計算サイト「keisan」

Amazon de Shopping!!

思いついた商品をキーワード検索!気に入った商品があったら、そのままAmazonでショッピングしちゃってください!

書籍ならISBN、その他商品は ASIN でも検索できます。--- ASINとは? ---

EditorialHouse

エディトリアルハウスはあなたの本の出版をお手伝いします。

エディトリアルハウスは「自費出版」をサポートする専門会社です。「自費出版」を経験してみたい方、「自費出版」にご興味をお持ちの方、高品質と明朗で適正な出版費用が自慢のEditorial House オフィシャルサイトにお越しください。cleverOne.net は、エディトリアルハウスを応援しています。