サイト内検索

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

Google Adsense


  2017年12月13日(Wednesday) 08:31 JST

備忘録: Windows 8.1 → Windows 10 Pro へアップグレードした。

  • 2015年08月13日(Thursday) 12:59 JST
  • 投稿者:
    cleverOne
      閲覧数
    1,071

Windows 8.1 から Windows 10 Pro へアップグレードした。
インストールにかかった時間は約1時間で、その後、初期設定を経て無事完了。
アップグレードにあたっては、セキュリティソフトが Windows 10 に対応し他で問題なく動作しているかを確認した。
 

<備忘録>
・Windows 10 のログイン画面、好みなデザインになったw

・タスクバー左側の Windowsロゴを押して「スタート」画面が無くなったことを確認した。(笑)
やっぱり「スタートメニュー」の復活は意味的に大きいと思った。

・Windows 10 の設定は、スタートボタンを右クリックして操作した方がスムーズ。

・アプリで「シャットダウン」を作っておいて良かった。(スタートメニューからだと操作がしにくいから)

・各ウィンドウ、ダイアログボックスなどのウィンドウ表示がスッキリしてイイ感じ。(OSXに近づけたのかな?)

・標準フォントが「Yu Gothic UI」になった模様。フォントサイズは以前の時より小さくなったみたい。ただ、アプリによって「メイリオ」「Meiryo UI」が混在している。

・感覚的には動作が少し軽くなった気がする。CPUは、AMD Phenom(tm)II X4 905e Processor 2.5GHz、メモリは 4GB だけど、結構快適に動作している。むしろ Windows 8.1 の時より反応が良い感じがする。

・Windows 8.1 の時から使っている各ソフトウェアは、一通り動作している。

・Becky! は、標準フォントが「Yu Gothic UI」になったことによって少々見にくくなった。特に、件名の「未読」「既読」の違いが判別しずらい。これはフォントの性質の問題。

・Firefox ブラウザのお気に入りのフォントが「Yu Gothic UI」になってしまい、文字がボヤけて判読しにくい。なんとかしたいなーと。

・WinSCP は、ログイン後にウィンドウが表示されるまで時間がかかるようになった。動作上には問題ない。

・Microsoft Edge アプリでコンテンツのソース表示をするとハングした。

・Diskeepr 12 を 15J の最新版に変更した。 Windows 10 対応にするため。



・・・とりあえず気がついたことをメモしておいた。
 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cleverone.net/trackback.php/20150813125946598
  • 備忘録: Windows 8.1 → Windows 10 Pro へアップグレードした。
  • 0コメント
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


keisan (計算)

生活や実務に役立つ高精度計算サイト「keisan」

Amazon de Shopping!!

思いついた商品をキーワード検索!気に入った商品があったら、そのままAmazonでショッピングしちゃってください!

書籍ならISBN、その他商品は ASIN でも検索できます。--- ASINとは? ---

EditorialHouse

エディトリアルハウスはあなたの本の出版をお手伝いします。

エディトリアルハウスは「自費出版」をサポートする専門会社です。「自費出版」を経験してみたい方、「自費出版」にご興味をお持ちの方、高品質と明朗で適正な出版費用が自慢のEditorial House オフィシャルサイトにお越しください。cleverOne.net は、エディトリアルハウスを応援しています。